エンタメ業界ニュース

音楽業界を中心に映画、ゲーム、書籍など、エンタメ関連業界の最新動向を追うニュースサイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告

「TSUTAYAエンタメ総研」オープン 第一弾はEXILE特集

http://news.ameba.jp/entertainment/2008/11/22714.html

http://soken.tol-blog.com/

CD・DVD・本・GAME・コミックなどの様々なエンターテインメント・パッケージを取り扱うTSUTAYAは、エンタメ消費データから時代を先読みできる情報サイト「TSUTAYAエンタメ総研」を、総合エンターテインメント情報サイト「TSUTAYA online」上にオープンした。
スポンサーサイト
category:WEB
  tag:TSUTAYA CCC

明大、マンガ図書館設立を計画 アニメやゲームなど学術的に保存

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/081130/acd0811300130000-n1.htm

まず、漫画評論家の故米沢嘉博さんが集めていたカストリ雑誌や同人誌など十数万冊を収めた「米沢嘉博記念図書館」を、来夏にも東京・神保町近くに開館。並行して、コレクターらに協力を呼びかけて国際マンガ図書館作りを本格化させる。

未来をつくる図書館―ニューヨークからの報告― (岩波新書) 新版 図書館の発見 (NHKブックス)

category:書籍・出版
  tag:図書館 マンガ

純米酒やアーティストを応援 ファンが出資「ファンド」が人気

http://www.j-cast.com/2008/11/30031055.html

日本酒好きの間で、「純米酒」を広めることを目的とした投資が注目を集めている。配当金だけを目当てにした一般的な投資とは異なり、好きなものを応援したいという「ファン心理」から成り立っている。「ブックファンド」やアーティストを応援するファンドもあり、どれも元本割れしても納得できる内容になっているのも人気の理由だ。

「フラガール」を支えた映画ファンドのスゴい仕組み (角川SSC新書) 投資ファンドとは何か 知っておきたい仕組みと手法 (PHPビジネス新書)

category:音楽
  tag:ファンド

茨城・水戸駅南口に大型商業施設グランドオープン

http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/ibaraki/081129/ibr0811290347001-n1.htm

JR水戸駅南口の大型商業ビル「水戸サウスタワー」(水戸市宮町)は28日、核テナントとなる「ヤマダ電機」LABI水戸が開店し、グランドオープンした。
category:家電量販
  tag:ヤマダ電機 出店

ヤマダ電機、冷蔵食品を販売

http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/top/index.cfm?i=2008112810982b1

ヤマダ電機は卵や牛乳など冷蔵食品の販売を始めた。まず北関東地区の店舗で扱い、全国の大型店に広げる。

ヤマダ電機の品格―No.1企業の激安哲学 ヤマダ電機“激安戦略”勝利のシナリオ―「家電量販」戦国時代のゆくえ

 
category:家電量販
  tag:ヤマダ電機

トーハン中間決算、大幅減収・赤字に

http://www.shinbunka.co.jp/news2008/11/081128-03.htm

第62期上半期(平成20・4・1~9・30)は、売上高2737億7500万円(前年同期比7.5%減)、営業利益32億3300万円(同17.6%減)、経常利益16億0700万円(同3.0%減)、中間純損失が1700万円となった。赤字の主要因は、株式市場の低迷による有価証券評価損、人員調整による退職加算金(121人、5億8000万円)。

出版業界の危機と社会構造 出版社と書店はいかにして消えていくか―近代出版流通システムの終焉


category:書籍・出版
  tag:トーハン 業績

マーベル音楽事業で大手音楽出版と提携

http://www.varietyjapan.com/news/business/2k1u7d00000gjkd7.html

マーベル音楽事業で大手音楽出版と提携 マーベル・エンタテインメント社は、アメリカの大手音楽出版会社チェリーレーン・ミュージックと、長期的でワールドワイドな提携に合意した。
category:音楽
  tag:マーベル

ネット文化圏の勢力図を作ってみた。

http://builder.japan.zdnet.com/member/u514442/blog/2008/11/27/entry_27018244/

インターネット白書2008(CDROM付)
category:WEB

都内映画館 改名相次ぐ -新規顧客獲得へイメージ刷新-

http://news.r-jinzai.net/article/110335365.html

映画配給・興行大手が12月、主力映画館の名称を変更する。
category:映像

GDHとGONZO希望退職者を募集 ファイナンス子会社は売却へ

http://animeanime.jp/biz/archives/2008/11/gdhgonzo_1.html

GDHの従業員は同社のサイトによればおよそ50名、ゴンゾの従業員はおよそ150名と、合わせて200名あまりになっている。このためGDHは、両社の従業員のおよそ2割強の人員削減を目指すことになる。

アニメビジネスがわかる
category:アニメ・漫画
  tag:GDH ゴンゾ リストラ

創立20周年で次はどこに向かう? エイベックス

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20081106/1020667/

創立から20年で音楽業界のトップに立ったエイベックス。だが、最近は“脱レコード会社”の動きが際立つ。映画製作や俳優のマネジメントに力を入れる同社は、この先どこへ向かおうとしているのか。

エイ・ドリーム
category:音楽
  tag:レコード会社 エイベックス

“横綱不在”の2008年ヒット番付、2009年はどうなる?

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0811/28/news103.html

SMBCコンサルティングによると、2009年は、携帯電話の買い替えラッシュになると見込んでいる。携帯電話の2年契約が切れる年であるほか、PC並みの性能を持つ「Google 携帯」や新スマートフォンの発売が予定されている。

あのヒット商品のナマ企画書が見たい! 日経トレンディ ヒット商品航海記―日本人の消費はこう変わった

category:その他
  tag:ヒット商品 流行

MySpace、東京ニュース通信社と提携で紙媒体の月刊誌発行

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/24054.html

流通媒体は書店販売のほかネット販売も予定。創刊号は10万部を予定し、今後の目標値は日本版「MySpace」登録ユーザー数の10%程度の部数を目指すという。
category:SNS
  tag:マイスペース 雑誌

CD、デジタルだけでは足りない時代が来る

ユニバーサルミュージック石坂会長、懇親会で新規ビジネスの必要性を力説。

日本の音楽産業はどう変わるのか―ポストiPod時代の新展開
category:音楽
  tag:ユニバーサル レコード会社

着うたなどを最も使うのは専業主婦、ただし月額利用料は最も少ない--ドコモ・ドットコム調査

http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20384380,00.htm

ドコモ・ドットコムでは「専業主婦はテレビなどほかのメディアに接触する機会が多いため、『ニュース・スポーツ・天気予報』にはお金をかけず、代わりに音楽系のコンテンツを有料利用する」「社会人は、テレビなどのメディアに接触する時間がないのを『ニュース・スポーツ・天気予報』の有料利用でカバーしている」と分析。

iモード・ストラテジー―世界はなぜ追いつけないか 


category:音楽
  tag:市場規模 音楽配信 着うた

紀伊國屋書店決算、増収増益に。新社長に高井昌史氏

http://www.shinbunka.co.jp/news2008/11/081128-02.htm

総売上高は1198億3227万円(前年比2.0%増)、営業利益9億1615万円、経常利益5億1850万円、当期純利益3億0371万円。2年連続の赤字から一転して黒字決算となった。
category:書籍・出版
  tag:紀伊國屋 書店 業績

1~9月期のBDソフトの実売は68万枚。GfK調査 -邦アニメの9月売上は全体の64%。洋画との二極集中が加速

http://av.watch.impress.co.jp/docs/20081128/gfk.htm

http://animeanime.jp/biz/archives/2008/11/post_501.html

BDソフトのジャンル別金額構成比では、「洋画」と「邦アニメ」で全体の大半を占める結果になった。中でも、邦アニメは9月期単月で全体の64%にのぼった。販売先別金額構成比では、Eコマースが42%でトップ。次点は家電量販店で30%となっている。

松下電器のBlu-rayDisc大戦略 
category:映像
  tag:市場調査

月商210億円のドコモが語る、有料モバイルコンテンツの現在

http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20384464,00.htm

有料コンテンツを利用している割合は全体の約50%。20代女性では70%以上に達するという。若い女性にはプリクラ関係のサイトの人気が高く、30代から40代の男性には地図やナビゲーションのサイト、パチンコなどのエンターテインメントサイトがよく利用されているとのことだ。

iモード・ストラテジー―世界はなぜ追いつけないか 〈業界の最新常識〉よくわかる携帯電話業界 (業界の最新常識)

   
category:モバイル
  tag:ドコモ

米レコード大手アトランティック、ネット販売が売り上げの過半に=業界初

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008112700431

有料配信サイトのほか携帯電話の着信メロディー、衛星ラジオ局などに販路拡大を図ったことが奏功し、大手レーベルで初めて「デジタル販売」がCD販売を上回った。

音楽業界で起こっていること アトランティック・レコード物語 

category:音楽
  tag:音楽配信 レコード会社

低調が予想される年末商戦を睨み、AmazonとeBayは真っ向勝負へ

http://jp.techcrunch.com/archives/20081126as-the-outlook-for-holiday-sales-look-grim-amazon-and-ebay-are-on-a-collision-course/

eBayはサイト参加者による小規模オークションサイトからの脱却を計っており、eBayとAmazonの類似点が増えつつある。
category:通販・EC
  tag:イーベイ AMAZON

「Wii」国内販売数700万台突破 発売から約2年で

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0811/27/news005.html

2006年12月2日の発売からのWiiの累計販売台数は702万4239台になった。携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」の国内の推定累計販売台数は約2413万台。

Wiiのすごい発想―任天堂 技術競争を捨てて-新しい市場開拓に成功
category:ゲーム
  tag:任天堂 市場調査

相次ぐフリーペーパーの休刊。24年間続いた東京パノラマなどが歴史に幕。

http://www.findstar.co.jp/news/syosai.php?s=000641

フリーペーパーの休刊の背景は各社様々だが、広告収入に対して紙と印刷のコストが見合わないというのが実際のところのようだ。

フリーペーパーの衝撃 (集英社新書 424B) 
category:フリーペーパー
  tag:広告

Amazon.co.jp、靴とバッグの専門サイトを開設。送料と返品が無料

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/24033.html

Amazon.co.jpの姉妹サイトという位置付けで、Amazon.co.jpアカウントの利用が可能。

アマゾンの秘密──世界最大のネット書店はいかに日本で成功したか
category:通販・EC
  tag:AMAZON

日本の音楽ファンはオープン CIRPA マッケイ会長兼CEOに聞く

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/music/081127/msc0811270811000-n1.htm

今後の音楽販売ではプリロードという形態が増える。例えば車を買うと、多くの楽曲を収めたハードディスクが設置してあり、カーステレオでそれを楽しむ。ダウンロードやストリーミングも種類が増えるから、課金方法も複雑化していく。

日本の音楽産業はどう変わるのか―ポストiPod時代の新展開 ネットコンテンツ・ビジネスの行方 ~動画・音楽配信の最新トレンドを追う~ 


category:音楽
  tag:音楽配信 レコード会社

「mixiを小さなインターネットに」 招待制・“18禁”廃止の狙いを笠原社長に聞く (1/2)

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0811/27/news126.html

運営元・ミクシィの狙いは、競合するSNS「GREE」や「モバゲータウン」への対抗だろうか。両サービスは招待不要で参加でき年齢制限もないため、10代を中心とした若年層に支持され、ユーザー数・収益面で急成長してきた。

mixiと第二世代ネット革命―無料モデルの新潮流 
category:SNS
  tag:ミクシィ

日中版権ビジネス窓口となる日本法人「ゴールデンブリッジ」設立

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/11/27/21669.html

ゴールデンブリッジは、中国における版権、商標権、意匠権、特許権などの知財関係の登録代理申請を行う。

よくわかる音楽著作権ビジネス―基礎編 3rd Edition 著作権とは何か―文化と創造のゆくえ (集英社新書) 音楽ビジネス著作権入門―はじめて学ぶ人にもわかる権利の仕組み


category:その他
  tag:著作権

景気悪化の打撃は小さいがゲーム業界の二極化は必至

http://diamond.jp/series/top_answer/10020/

カプコンは「ワンコンテンツ・マルチユース」戦略の一環として、パチンコ機器メーカーを買収した。開発したソフトをさまざまなメディアに応用していく戦略だ。

図解入門業界研究 最新ゲーム業界の動向とカラクリがよーくわかる本 (How‐nual Industry Trend Guide Book) ゲーム産業で何が起こったか?

category:ゲーム
  tag:カプコン

角川エンタ・椎名社長が語る日本映画業界

http://www.varietyjapan.com/news/business/2k1u7d00000gbpcp.html

インディペンデント映画会社が、今までみたいにマーケットで作品を買うという形ではやっていけなくなっている。もっとクリエイティブなほうへ進み、今後は共同製作やリメイクなどをやっていくようになる。
category:映像
  tag:角川

音楽がモチーフの仮想空間「Music Mogul」 ユーザー登録受付を開始

http://www.secondtimes.net/news/world/20081126_musicmogul.html

ユーザーは自分のアバターと部屋をカスタマイズし、他ユーザーと仮想バンドを結成したり、オーディションを受けたり、ライブ・クラブイベントに参加することができる。

category:WEB
  tag:仮想空間

コミュニティが最大の武器- MySpaceのエンタメ担当副社長、音楽戦略を語る

http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/11/26/myspacemusic/

今後のサービスの拡充としては、チケット販売など他の収益モデルも提供する予定。イベント、ライブのほか、広告とのタイアップも。

category:SNS
  tag:音楽配信 マイスペース 広告

米ワーナー・ミュージック7ー9月期2割増益

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081126AT2N2500826112008.html

売り上げの2割を占める音楽ソフトのデジタル販売が同28%増加し、CD販売の減少を補った。
category:音楽
  tag:ワーナー 業績

ビジネスモデルを模索し続けるオンライン音楽市場 - 大きく変わるレコードレーベルの役割

http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/11/26/etre12/001.html

CDの売上げは減少しているが、音楽離れではない。2012年にはデジタルが音楽収益の50%を占めるだろう。

ネットコンテンツ・ビジネスの行方 ~動画・音楽配信の最新トレンドを追う~ 音楽業界で起こっていること 〈業界の最新常識〉よくわかる音楽業界 (業界の最新常識)


category:音楽
  tag:音楽配信 レコード会社

日本のアニメ、世界にネット配信、米クランチロールCEOに聞く

http://japanimate.com/Entry/555/

月間ユニークユーザー数が470万人、登録会員が400万人、月間PVが2億2500万回で、アニメに特化した動画配信サイトでは世界最大。利用者の過半数は18-24歳。
category:アニメ・漫画
  tag:動画配信

ネット通販、寡占化進む、楽天首位

http://japanimate.com/Entry/557/

最も利用率が高いのは楽天の75.7%。次いでアマゾン(49.3%)、ヤフー(37.7%)と、楽天、アマゾン、ヤフー!ショッピングの三大サイトの寡占化が進んでいる実態が浮き彫りになった。

楽天の研究―なぜ彼らは勝ち続けるのか 楽天市場がなくなる日 (洋泉社ペーパーバックス) アマゾンの秘密──世界最大のネット書店はいかに日本で成功したか


   
category:通販・EC
  tag:市場調査

女性向けアドネットのグラムメディア始動、収益化に悩む既存メディアの参画がカギ

http://business.nikkeibp.co.jp/article/nmg/20081126/178346/

サービス開始当初の提携サイトは約30サイトで、小学館、光文社、主婦の友社などの出版社が運営するサイトのほか、カフェグローブ・ドット・コムなど日本の老舗女性サイトが参画する。当初のインプレッション数は3000万だが、1年後に2億を目指すほか、2009年度に10億円の広告収入を目標としている。

次世代広告テクノロジー グーグルに勝つ広告モデル (光文社新書 349)

category:WEB
  tag:広告 グラムメディア アドネット

廃盤CDを1枚から販売、コロムビアが再生サービス

http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081126AT1D2503Z25112008.html

http://www.musicman-net.com/cgi-bin/public/n-view.cgi?hid=07-44-0040

コロムビアミュージックエンタテインメントは12月から、廃盤や在庫切れになった音楽CDを再生し、販売するサービスを始める。インターネット上の専用サイトなどで1枚から注文に応じる。
category:音楽
  tag:コロムビア レコード会社

「TSUTAYA TOKYO ROPPONGI」12月5日(金)に リニューアルオープン

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000000983.html

今回のリニューアルは主にBOOK&CAFÉのスペース拡大、ライブインフォメーションの導入、コミュニティボードの設置など。
category:小売店
  tag:TSUTAYA

「ITと個店経営の2つの視点で「TSUTAYA」を活性化」、カルチュア・コンビニエンス・クラブ 釜田雅彦 執行役員 グループIT本部長

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20081121/319717/?ST=biz07

音楽や映画など娯楽コンテンツのレンタルチェーン「TSUTAYA」は国内最多の1357店舗(2008年10月末)を誇る。経営母体であるカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の売上高は2377億円(2008年3月期)に達するが、フランチャイズ支援と直営店運営からなるTSUTAYAはその8割強を担う中核事業である。
category:小売店
  tag:TSUTAYA CCC

新聞の終わりの始まり

http://ascii.jp/elem/000/000/192/192024/

朝日新聞社の9月期中間連結決算は、営業損益が5億円の赤字、純損益は103億円の赤字となった。同社が赤字を計上したのは、決算を公表するようになって初めて。

新聞は生き残れるか (岩波新書) 新聞がなくなる日 ネットは新聞を殺すのか-変貌するマスメディア


category:新聞
  tag:朝日新聞

FOXがフジテレビと映画制作 ハリウッドが邦画に注目。各社が共同制作を進めている

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081121/1021214/

世界の映画マーケットを米国と米国外に分けると、今伸びているのが米国外。
category:映像
  tag:FOX フジテレビ

2カ月ごとに1億PV増 「pixiv」が月間4億PV突破

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0811/25/news125.html

会員数は約43万人、投稿されたイラスト総数は約220万枚まで伸びている。
category:SNS
  tag:pixiv

イオンの撤退に揺れる地方都市 本格化する郊外SCの淘汰

http://diamond.jp/series/closeup/08_11_29_001/

日本ショッピングセンター協会によると、昨年末までにオープンしたSCは累計で3206件に達するが、すでに402件(12.5%)のSCが姿を消した。

イオンが仕掛ける流通大再編! イオンが変える流通業界再編地図 イオン大躍進の秘密―小売業日本一


category:小売店
  tag:イオン

【日販の書店売上調査】10月期は対前年比2.3%減と前年割れ

http://www.shinbunka.co.jp/news2008/11/081125-01.htm

客単価は前年比2.2%増と12カ月連続で前年を上回った。

出版社と書店はいかにして消えていくか―近代出版流通システムの終焉
category:書籍・出版
  tag:市場調査 書店

HMVジャパンと図書館流通センター、オンラインショッピングサイトで連携し相互出店を開始

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=206082&lindID=2

今回の提携により、「HMV ONLINE」「HMV MOBILE」の書籍タイトル数は、従来の約5万タイトルから、約16倍に当たる80万タイトルに拡充。「ビーケーワン」では、HMVジャパンが提供する音楽・映像商材約200万タイトルの取り扱いを開始。
category:書籍・出版
  tag:HMV bk1

「著作権問題が解決し、YouTubeは守りから攻めにシフト」――米グーグルのユン副社長

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081125/319888/

コンテンツの著作権問題にメドが付いたことで、YouTubeではさらなる機能強化により事業拡張を図る考え。ユン氏は具体的な施策として、(1)長時間の映画やテレビ番組などを丸ごと視聴可能にする「Theater View」、(2)投稿動画の試聴画面に関連する音楽や映像の購入ボタンを配置する「Click to buy」、(3)投稿動画に付いている字幕を自動的に他言語に翻訳する機能――などを挙げている。

YouTube革命 テレビ業界を震撼させる「動画共有」ビジネスのゆくえ [ソフトバンク新書] YouTubeはなぜ成功したのか グーグルとウィキペディアとYouTubeに未来はあるのか?―Web2.0によって世界を狂わすシリコンバレーのユートピアンたち


category:映像
  tag:動画配信 YouTube

宮脇書店、山形市中心部に進出 県内最大規模

http://www.kahoku.co.jp/news/2008/11/20081121t52026.htm

全国最多の店舗を展開している宮脇書店(高松市)が12月4日、山形市七日町の再開発ビル「アズ七日町」に出店する。2、3階に山形県内で最大規模の2000平方メートル近い売り場を設け、専門書を充実させる。
category:書籍・出版
  tag:宮脇 書店 出店

朝日新聞社、中間決算発表。9月中間期の連結業績赤字。

http://www.findstar.co.jp/news/syosai.php?s=000588

平成20年9月中間期の連結業績は売上高2,698億円、営業利益はマイナス8億円、経常利益はマイナス34億円、純利益はマイナス103億円と、赤字となった。

新聞がなくなる日 新聞は生き残れるか (岩波新書)
category:未分類
  tag:朝日新聞 業績

RIAJ、音楽配信の第3四半期決算。ネット配信が前年比149%と好調

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/23964.html

第3四半期のダウンロード数は前年同期比97%の1億1811万ダウンロードとわずかに落ち込んだが、金額では前年同期比111%の222億2500万円となった。
category:音楽
  tag:音楽配信 市場規模

Microsoftが定額制音楽サービス「Zune Pass」刷新,毎月10曲を永久保存可能に

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081121/319716/?ST=ittrend

コンテンツ提供に関して,英EMI Music,ソニー子会社のSony BMG Music Entertainment,米Universal Music Group(UMG),米Warner Music Groupのほか,インディーズ・レーベル数社と提携したことも明らかにした。
category:音楽
  tag:マイクロソフト 音楽配信

Blu-rayプレーヤー、販売目標未達の見通し

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0811/21/news095.html

Blu-rayプレーヤーは年末商戦で売れるだろうが、全世界で500万台という販売目標には届かないだろう。
category:映像
  tag:ソニー

『ロードショー』休刊の背景 『ネットで映画情報』響く

http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2008112102000112.html

「読売ウイークリー」や「マミイ」など、ことしは雑誌の休刊ラッシュ。情報誌「ぴあ」もリニューアルした上、隔週発売になった。ネットの普及に加え、不況で広告が減り、雑誌という形態自体が難しい時代だという。
category:書籍・出版
  tag:雑誌 休刊 広告
■RSSリンクの表示
■プロフィール

Author:KIKAKUKA

■ユーザータグ ランキング
■Amazon検索フォーム
フィードメーター - エンタメ業界ニュース
テクノラティプロフィール
あわせて読みたいブログパーツ track feed エンタメ業界ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。